盆休み最終日の本日はリベンジを兼ねて前回と同じポイントに行ってきました。
制限時間は3時間。

変わらずのヘビーカバー。
どのポイントでも見られる菱ですが成長しすぎてパッと見、密生したホテイアオイのような葉の角度と言えば伝わるでしょうか。

前回との違いは台風で降った雨の影響で20センチ位増水している事。
そのため今日は水面が見え私にとっては好都合。
川ではないのでいつもの水位に戻るには時間がかかりそうな感じです。

今日は若干風も強く気温もあまり高くはないけど雷魚の呼吸、捕食音もチラホラ聞こえてきます。
菱の上を走り回るバン?達が遠くに行くのを待ちスタートフィッシング。

カバーが厚すぎるため重めで垂直浮きにチューンしたフロッグを小さなポケットにピッチング。
シェイクを繰り返しているとビックリする位の捕食音で出てくれました。
すぐにフロッグを持ち込んでくれたので合わせるとなかなかの重量感。

デカいかもと思いきやサイズはいつも通りです。。
rai49
67cm
釣れたので一応リベンジ成功かな。


それにしても本当に今シーズンはサイズが出ません。

この後ガマと菱のエッジで1本かけるも足元でバラして終了。
これも70弱位のサイズでした。

北海道の雷魚シーズンもラストスパート。
何とか大きいのを1本出したいところです。
rai50

TACKLE
Rod:Haneda Craft  RT66X
Reel:ABU 6500(スタウトフレーム)
Line:PE8号110lbs