前回の釣行から日が経ちましたが暇を見つけては朝の涼しい時間帯に近所で2時間程度のお散歩フィッシングをしています。

このポイント、一昔前は熱心に通う雷魚アングラーの姿も見られたがここ7~8年位は誰一人見かけない、そんなフィールドです。
asatsuyu

70台半ばまでしか実績がない場所ですが一面を覆い尽くす菱もすっかり立ち上がりガマ等の成長も良く雰囲気抜群のフィールドコンディションです。


朝露を纏った草木、飛び交うカワセミ、捕食音も各地から聞こえる賑やかな水面にヘビーウエイトのフロッグをそっと浮かべ引いてくると菱が大きく揺れる。
やはりこの瞬間がたまらなく楽しい。


そして分厚い菱を躊躇なく打ち破る豪快な捕食。
音も最高。

サイズは小さくこの位が続いています。
rai54

今シーズンは釣行回数が極端に少なくサイズも60台ばかりだが釣れなかった釣行は無く何故か気持ちの良いストライクが多い。

残り少なくなった今シーズン、良いイメージを残して終了できるようにもう少し通ってみようと思います。

Rod:haneda craft HEMI STICK RT66X
Reel:79 ABU 5500C
Line:PE8号115lbs



九州の雷魚マンからの贈り物。
開けてみると入手が難しくなった旧ハニカムフックの5/0。
hook
このフックはお気に入りなので大事に使わせていただきます。ありがとう。