本日は雷魚リールのメンテナンス。
ついでに一年くらい前から考えていたABU6600Cのドラグ強化。

先日ようやく部品が揃ったので本日着手しました。

このリール、ベロ式クラッチなので雷魚のクリークでのピッチング戦で主に使用しています。

00〜01年?リリースの復刻版レプリカなので、オールドのようにベロの割れも気にしないでガンガン使えるし、ここ数年は一軍リールとして使っていますがドラグがいまいち。

そこでドラグワッシャ類一式、他数点の部品を入れ替えます。
6600c2
メインギヤも交換するのでピニオンも通常は変えた方が良いのだろうけど異常な摩耗等無さそうだったので今回はそのまま使用。
6600c3
交換ついでに清掃&グリスアップ。

組付け後、ドラグをマックスまで締め込んでラインを引っ張ってみると全く出ない。コレは良い。

純正のドラグではフッキング時や藻ダンゴ状態でのやりとりでドラグが滑ってしまい、ラインテンションが緩んでフックアウトがあったけど、これで解決できそうだ。

※ドラグクリック音は鳴らなくなりますが興味ある方はパーツNo.等お教えします

6600c1
ハンドルはベロの色に合わせてS字ジュラルミンの赤プレート、黒ノブ。

リールメンテナンス用品、カスタムパーツ、各ツールはヘッジホッグスタジオが送料も安くオススメ。

ハネダクラフトのハンドル在庫も豊富です。
※ダイワ、シマノの純正パーツも取り寄せ可能

メンテナンスの仕上げには↓

ワコーズ VAC バリアスコート プラスチック、塗装、金属の洗浄・保護・コート剤 A141 300ml A141 [HTRC2.1]