先日、室蘭方面の漁港へ新年初釣行に行ってきました。

結果は小さいガヤ、黒ソイを中心に数は釣れましたがサイズが出ず。
唯一の30cm超えが↓のシマゾイでした。
simazoi
あまりの寒さに写真も雑になってます。32cm位。
頭の位置をキチンと合わせたらもう少しあるのかな。

このメジャー、目盛りは小さいしヘナヘナなので以前使っていて失くしてしまった物を新たに買いなおしてみました。

それがこちら↓
minirod
ミニロッド。このメジャーは本来、工事現場等で使うものなんですが、目盛りが大きいので釣りにもGOODです。
最大2mまで計測可能で本体サイズは約7cm×7cmと小さく、バッグやライジャケのポケット等にも余裕で収納可。

↓裏面は目盛りがブラック。
bass
欠点は普通のメジャーのように自動で巻き取る機構がないので手で押し込んで本体に収納しないといけない点です。
※サーフで使う場合は砂等が噛んで収納しにくいかもしれません

もう一つのオススメが↓
rai13
ポケットメジャー。こちらは折り畳み式で最大122cmまで計測できて収納寸法は約5cm×17.5cm。
本体がプラスチックで錆も気にせず使えるためソルトメインの方にはこちらの方が良いかもしれません。(淡水/雷魚での計測例)
水洗いも楽です。
※リベット部は金属パーツ

使い勝手を考えると淡水はミニロッド、ソルトはポケットメジャーが良さそうです。

人に見せる見せない関係なく自分で釣ったメモリアルフィッシュ、せっかくですので大きさも写真に残しておきたいですね。

ムラテックKDS ミニロッド MN25-02BP


オフト ポケットメジャー PM5-120