カテゴリ: タックル

早いものでもう6月。今年は例年以上に月日の過ぎ去るスピードが早く感じられます。北海道はここ数日、朝晩肌寒く日中は過ごしやすいというこの時期らしい気温が続いています。夏も好きだけど、この中途半端な初夏という季節が一番心地良い。さて、コロナ禍による緊急事態宣言 ...

所有しているambassadeurのハンドルの約7割をハネダクラフトのS字80mmに交換しています。私の手首の可動域にしっくりくるサイズなのか他のモノだと何だか違和感あり。早速6600CAも仲間入り。やはり使い慣れたモノが一番。見た目も好みだしノブの色でも遊べる良いハンドルです ...

先日、いつもお世話になっている釣具のプロショップから1通のメールが届いた。今年は釣りに関する物を買った記憶がないので何かなと思いつつ開いてみると予約していたリールが入荷しましたとの内容。すっかり忘れていましたが今年は「Ambassadeur 6600CA」が復刻の年。半年位 ...

インターネットの急速な普及により、あらゆる分野でグローバル化が進んだ昨今。一昔前よりも地球がひと回りもふた回りも小さく感じられるようになりました。こんな私ですら気軽に海外に釣りに行けるようになった事はありがたくもあるけれど便利になった反面、デメリットも身 ...

2020年も早いもので丸1ヶ月が経過しました。あと数日で立春、暦の上では春を迎えます。現在、世界中を未知のウイルスが飛び回っていますがそんな状況でも常に私の頭の片隅にあるのは釣りの事。私の好きな雷魚釣りは早くてもGW前後からのスタートなのでまだまだ先の事ですが、 ...

師走。早くも半分が経過しようとしています。あと2週間で仕事納めだというのに全く年末感がありません。相変わらず考えているのは釣りの事ばかり。来たる2020シーズンが待ち遠しい。今回は2019雷魚シーズン「買って良かったもの」を紹介。私は雷魚釣りがメインで特別タックル ...

今晩から週末にかけて北海道は荒れ模様との予報が出ています。私の住む地域も薄っすらと路面が白くなりました。本格的な冬の始まりに嫌だなと思いながらも、フワフワと舞う雪を久しぶりに見るとちょっとだけワクワクしてしまう自分がいます。ま、そう感じるのも最初だけなん ...

本日は朝一、実家にあるはずのABUパーツを漁りに行ってきました。目的はABU5000、6000番用のスタウトフレーム。確かこの辺りの段ボールの何処かにあったはずと探して見るも発見ならず。オールドのノーマルフレームとかファクトリーチューンのリベットフレームは何個かあった ...

先日から始めたルアー整理もジャンル別に1軍2軍と分けてようやく収納完了。大きなボックスがない為適当収納ですがとりあえず終了。何故かやたらと出てきた 「NORTH CRAFT AIR OGRE」海外釣行に行く際には必ず持っていくルアー。色々な魚が釣れるパイロットルアー的な存在 ...

気が付けば10月もあと数日、日が暮れるのが本当に早くなりましたね。初雪の便りもそう遠くはない感じがします。そんな秋の夜長、本日はルアー整理。釣果こそアップしていませんが昔から雷魚釣りの合間にやっているナマズ釣り。私は基本デイゲームしかやりませんが、鯰は生息 ...

ロッドの冬支度もこの2本でラスト。「HANEDA CRAFT HEMI STICK RT66X」主にシーズン最盛期のヘビーカバーで使用。とにかくパワーのあるロッドなので藻ダンゴになろうとも楽々寄せられます。購入してから確か7年目位ですがホワイトクッションガイドにひび割れが出始めたので冬 ...

先日に続き本日も2本。「GUNGUN ZERO 74RH3 Sure Contractor」昨今増えつつある雷魚ロッドの多ピース化。ガンガンの3ピースなら安心して使えるかなと思い購入して約2シーズンの使用。使ってみての感想は多ピースなので当然ですが、継ぎのチェックさえしていれば一般的な雷魚 ...

↑このページのトップヘ