カテゴリ:タックル > リール

所有しているambassadeurのハンドルの約7割をハネダクラフトのS字80mmに交換しています。私の手首の可動域にしっくりくるサイズなのか他のモノだと何だか違和感あり。早速6600CAも仲間入り。やはり使い慣れたモノが一番。見た目も好みだしノブの色でも遊べる良いハンドルです ...

先日、いつもお世話になっている釣具のプロショップから1通のメールが届いた。今年は釣りに関する物を買った記憶がないので何かなと思いつつ開いてみると予約していたリールが入荷しましたとの内容。すっかり忘れていましたが今年は「Ambassadeur 6600CA」が復刻の年。半年位 ...

10日位前から始めた雷魚タックルの冬眠準備。本日は81年5500C。出番少なめですがNIBで入手してから早10年、数々のグッド雷魚をキャッチさせてくれた大事な1台です。オリジナルからの変更箇所は強化フレーム(リベットフット)とハネクラさんのドラグワッシャ、そしてパワーハン ...

先日に引き続き今回は今シーズンの使用回数No.1の79年5500Cをメンテナンス。基本私の雷魚釣りはショートロッドでの近距離戦が多い為、5000番台を使うことが多い。できるだけ接近して狙ったところを一撃でという釣り方が一番好きです。リール単体で見た時のバランスの良さは60 ...

今宵は今シーズンも雷魚釣りを楽しませてくれた74年6500Cに感謝の気持ちを込めてメンテナンス。釣行の度に清掃、定期的にオーバーホールをしているので不具合はなく絶好調なんですが1シーズンのアカを落とします。頻繁にバラしているのでさほど汚れてはいないんですが、この ...

本日はお疲れ気味のABU2台をオーバーホール。毎釣行後は必ず洗浄し各部オイル、グリスアップ等のメンテナンスをしていますが後半戦に備えてオーバーホールを実施。単純構造のABUはたったこれだけの工具類でオーバーホールが可能。そこもまた魅力の一つです。詳しい分解組立て ...

今週は台風、そして週末は雨予報。現在日本列島北上中の台風21号。今夜遅くから明日明け方にかけて北海道付近を通過するようです。このまま雷魚シーズンが終わってしまわないよう祈ります。本日はタックル整理のついでに色々と出てきた在庫パーツでこんな1台を組んでいました ...

雪解けも順調に進み北海道もようやく春といった感じですね。本日は午前中、アメリカ屋漁具主催のフィッシングショー(サッポロファクトリーホール)へ行ってきました。目当てはNewリョウガとジリオンTWHD。2機種とも展示されてはいたけど残念なことに左ハンドルのみ。。。一応 ...

まだまだ冬本番中の北海道ですが2018年も早いもので1か月が経過しました。春が待ち遠しいですね。先日紹介したZILLION SV TWに引き続き、あると楽しい1台を紹介します。DAIWA ALPHAS AIR(アルファスエア)7.2R ※メカニカルブレーキノブ、ハンドルリテーナーは5.8R用に交換 ...

最強クラスの寒気が居座る日本列島。本当に寒い日が続いていますね。東京都心部でも積雪になり帰宅難民がでてしまうほど交通機関に影響が出て、車の事故も多かったようです。私の住む地域では雪は毎度の事なのですっかり慣れてしまっていますが、こういうニュースを見ると北 ...

以前も書きましたが、私の使うリールは雷魚以外は全てDAIWAのリールです。現在の主な使用リールはソルト・RYOGA(リョウガ)2020・ZILLION(ジリオン) TW1516SH・ZILLION(ジリオン) SV TW1016XXH・ZILLION(ジリオン) SV TW1016SH・ALPHAS(アルファス) AIR7.2R・CERTATE(セルテー ...

2018フィッシングショー横浜も本日で終了。私は一度も行ったことがないので新製品は毎年カタログでチェックしています。  1週間くらい前にカタログを手にしてから毎日見てますが欲しい釣り具がありすぎて…先日紹介したRYOGA1520Hに始まり、ジリオンTWHDもかなり気になって ...

↑このページのトップヘ